←高知龍馬クラブ外伝HPに戻る

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村

高校インターハイ2017/05/26 07:00

高知県のインターハイサッカーの部の決勝は月曜日に春野球技場で行われた。快晴の絶好のコンデショニングに両チームは激しい戦いを繰り広げた

今年の戦力分布は私立対公立と2分された。2チームともプリンスリーグに出場しており下馬評どおりの決勝戦

私立高校は全国高校選手権の常連であり今年は昨年よりも選手レベルは低いと観られている。かたや公立高校は3回目の連続決勝に燃えている

どちらも譲れない戦いに予断は許せない・・・勝敗のアヤはどこにあるだろうか?一つのミスか?高校生のもつ精神面はどのように左右するのか興味深い・・・

この決勝戦に地元少年団卒業生が両チームに3名出場しておりどちらも頑張れですね
また2名は低学年時に在籍していた

卒業生が高校まで続けレギュラーになり試合に出るのは少年団の誇りになり後輩に希望を持たせる・・・少年の成績よりも高校ですね

試合は白熱した攻防になり最後までどちらが勝つか解らないほど緊迫したが最後は個の力になった・・・私立高校は2年ぶりの優勝・・・

私立高校の選手は自分達を最弱チームといい努力を重ねた結果が優勝を掴んだ。嬉しいでしょうがこれが最終目的でないはず・・・やっとスタートラインに立てたかな

公立高校は3年連続の決勝戦敗退に心が折れそうになるが生みの苦しみと思えばいつかは日が当たるだろう・・・公立高校の希望の星は皆の期待を背負っている

地元少年団OBの子供達は練習を自分で出来る環境に慣れているのでチームが変わっても順応力は高いし真摯にサッカーに向かう力がある・・・未来は明るい

高校生に涙と笑顔がよく似合う・・・青春の特権だろう・・・最後の試合に燃えて燃え尽きないようにして貰いたい・・・まだまだこれから・・・もっともっと


「にほんブログ村」 http://www.blogmura.com/ 人気ブログランキングへ