←高知龍馬クラブ外伝HPに戻る

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村

練習2010/11/17 09:12

昨日は、過ごしやすい1日でしたが、高知は、今日は曇りです。雨はどうかな?

夕方、久し振りに、少年の練習に行きました。16名の練習は、丁度の人数で、一人一人に眼が行き届きます。

私が、気をつけている事は、いくつかあります。

まず、一番はあえて教えない。メニューは与えますが、答えを教えないので、自分で考え、答えを出すように、仕向けることで、自発性を尊重します。

これは、辛抱がいります。低学年ほど、難しい。ひたすら待ちます。どんな子供でも得意な分野があり、好きな練習だと意欲が湧きます。

メニューは目まぐるしく変え、同じメニューが10分と続く事は、あまりありません。

メニューの中で、成功達成回数が多くなると、快感が生まれます。指導者の強制では、何も生まれません。

楽しみながらの、トレーニングと、苦しいトレーニングの順番も大切です

単純な鬼ごっこでも、制約を加える事で、考えながら、判断しないと、いけない部分を入れるように留意します。笑いがおき、楽しく走れます。

対人スキルは、得点を加味し、勝敗に、こだわらします。同じレベルの子供同士の対戦だと、ますますモチベーションが上がります。

出来ない技術があれば、基礎技術に帰ります。単純なだけに繰り返す事で体に覚えられます。

欠点も受け入れる事が大事で、出来ないから、サッカーは下手ではありません。出来る事を探し、褒め声を掛けます。

最後は、必ずゲームをします。獲得したスキルが、ゲームで発揮出来るように確認します。

不思議な事に、練習で出来ないことが、ゲームになると出来たりします

チームの雰囲気が大切で、どんまい!どんまい!これから、これからと声がよく出ます。低学年は高学年に褒められると、嬉しそうにします。

練習が終わると、えっもう終わり?まだやりたい!!指導者としては嬉しい一言です。

居残りで何人もボールで遊んでいます。風邪引いたら、いかんき、はよ~かえらな、いかんぜよと、声を掛けても平気です。

最近、2時間グランドに立つと、腰や膝に負担がかかります。年齢ですかねぇ。もう若くはありませんから・・・・子供は偉い!(^^)!
「にほんブログ村」 http://www.blogmura.com/ 人気ブログランキングへ