←高知龍馬クラブ外伝HPに戻る

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村

スポレク回想録、第3回和歌山2010/08/30 08:45

第3回は和歌山です。3回目になると選手もスタッフも慣れてきてスムーズに運営出来だしました。車で徳島まで行きフェリーで和歌山まで行きました。フェリーの中では麻雀やお客(宴会)で盛り上がり、まだまだ慰安会の雰囲気(昭和の良き時代)でした。当時はみなさん若くて二日酔いどころか、呑みもってのサッカーも何でもありません(今は考えられませんが!)何事もチームワークですよね??

試合会場は河川敷の土でそれも前夜来の雨でぐちゃぐちゃ最悪・・・
みんなブーブー当然芝生と期待していただけに残念、また雨も降りテンションも下がります。

前夜祭の呑みすぎで、みなさん体が重く、とてもサッカーどころではありません。さあ試合がはじまりました。DF選手がポジションに着こうと走って行くや否や×サイン、えっまだ何もしてないのに???ベンチも大慌てどうしたが?なんと肉離れ、折角のスポレクが宴会要員になってしましました。羨ましい?なんとホントの慰安旅行ですね。

私は少年サッカーでトレーニングをしていましたので、少しはボールを持てるので(ウィルクーパのフェイント)場所を構わずドリブルばかり(少年サッカーの延長)

先輩からは1人を何回も抜くなと罵倒されても意に介さず、またまたドリブル、これが楽しくて快感で・・・しかしドリブラーはよく蹴られます。そうすると、怒ってまたドリブル・・・これじゃ~サッカーになりません(今思うと)サッカーが40歳を超えてもまだわかっていませんでした。(情けない)当時、私はメンタルコントロールが出来ていませんでしたね。

チームメイトも個性のある人ばかりで、サッカーはこうだとかパスだとか喧々諤々?試合中もです。船頭ばかりで・・・・と言ってもチームワークは良かったですよ(ノミニケーションのお蔭で)。

当然、スタイルも違うし育った環境も違うので監督さんは大変だったと思います。野武士集団?って感じで、昨日の敵は今日の友です。

高知に帰ればすぐ反省会(宴会)来年はどうとか?こうとか?で盛り上がります。このころからスポレクは必ず怪我をするとジンクスみたいな物が出来てしまいました。

まだまだ続く・・・・・第4回に!   (^^)/~~~
「にほんブログ村」 http://www.blogmura.com/ 人気ブログランキングへ